【公式】エアーズシティ|なかもず生活圏・2路線4駅利用可|にわまち163|フジ住宅の新築一戸建て

なかもず生活圏・2路線4駅利用可 / 大規模複合開発エリアに誕生する総163邸

なかもず生活圏・2路線4駅利用可 / 大規模複合開発エリアに誕生する総163邸

予告広告

販売を開始するまでは、契約または予約のお申込みはできません。また、申込順位の確保に関する措置を講じる事はできません。予めご了承ください。

すべての予定販売区画を一括して販売するか又は数期に分けて販売するかは確定しておりませんので、当該予告広告以降に行なう本広告において販売区画数を明示させていただきます。

INFORMATION

美しい庭と暮らす街
「エアーズシティ」。

資料請求受付開始

  • 『世界一の庭師』石原和幸氏が

    世界に賞賛されたその世界観で、

    この街に美しい景観を創出します。

    人とつながる。街とつながる。自然とつながる。
    新しい街は、つながりを育む場=「庭(にわ)」を創るという発想で生まれます。
    フットパス、居住者がみんなで使うクラブハウス。
    それらの「場」を庭として手がけるのは、エリザベス女王をして
    「緑の魔術師」と称賛された石原和幸氏。
    世界基準の景観と共に、集いが生まれる街が誕生します。

    • 石原和幸石原和幸
    • 株式会社石原和幸デザイン研究所 代表
      世界一の庭園デザイナー石原和幸

      苔を使った庭で独自の世界観が国際ガーデニングショーの最高峰である「英国チェルシーフラワーショー」で高く評価され、2006年から3年連続金メダル受賞後。全国で庭と壁面緑化事業を展開し環境保護に貢献すべく活躍中。

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(シンガポール)2013クリスマスメインディスプレイ作品「クリスマス・シュガー・マウンテン」

54,000㎡の
大規模複合開発エリア
フジ住宅による
まちづくりの
ノウハウを結集した、
次世代へ贈る
163邸が誕生します。

なかもず生活圏でありながら、
緑と水の潤いに恵まれ、
成熟した生活環境が整備された
「白鷺団地」跡地の一角。
約54,000㎡という広大な敷地を得て、
今、大いなる新しい「街」、
ほんとうに永く住む価値のある
「街」が生まれようとしています。
その名は、「エアーズシティ」。
スケールはもちろん、
まちづくりの構想・目指すビジョン、
そのすべてが大きな街の誕生です。

「にわ」をデザインする「まち」。にわまち

街区計画イメージイラスト

街区計画イメージイラスト

「なかもず」生活圏の利便性、
潤いと開放感を湛える
「エアーズシティ」。

現地周辺の航空写真(2019年5月撮影)※CG処理を施したもので、実際とは異なります。現地周辺の航空写真(2019年5月撮影)※CG処理を施したもので、実際とは異なります。


“ほんとうに永く住む価値”を
創出する、
そんなまちづくりを
手がけるのは、
「日本一愛される会社」をめざす
「フジ住宅」。

「日本一愛される会社」を目指す、
それはすなわち
「顧客満足度日本一を目指す」こと。
地域社会貢献をさらに深化した、
時代・社会ニーズに対応する
これからのまちづくりを、
私たちフジ住宅がご提案します。

詳細は 「フジ住宅の矜持」

フジ住宅の実績:はつが野ミライク(平成29年7月撮影)フジ住宅の実績:はつが野ミライク(平成29年7月撮影)


フジ住宅がお贈りする
堺・未来街区創造プロジェクト、
163邸の新しい街に
ご期待ください。

※1.ハウスメーカー・ビルダー・工務店すべて含め、注文住宅・建売住宅、すべての低層住宅を合わせた総合部門のランキングにおいて、2015年度・2016年度・2017年度の3年連続でNO.1に認定されました。この認定は大阪市を除くエリアの合算値となり大阪市は実績対象外となります。【株式会社 住宅産業研究所調べ】

※大規模複合開発エリアの総面積約54,000㎡は、白鷺団地再生事業として戸建住宅用地、集合住宅用地、特別養護老人ホーム用地、幼稚園用地、商業施設用地の合計となります。

※「集合住宅」は本件の販売とは関係ございません。※掲載の航空写真は(2019年4月に撮影)、一部CG処理を施しており、実際とは異なります。

※街区計画イメージイラストは、設計段階の図面を元に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。